2020年 エプソムC 最終見解

まいど!ウマッスルです!

このページでは今週の日曜日6月14日に行われるエプソムCについて最終見解を話していきます。

予想の前にランキングアップにご協力お願いします!(下の投票ボタンをクリックしていただけると助かります!)エプソムCの気になる一頭も説明文に記載しています!


競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ



 

1エプソムC 最終見解

  • 1 ソーグリッタリング 牡6  藤井勘 57
  • 2 サトノガーネット 牝5 吉田豊 54
  • 3 ギベオン 牡5 戸崎圭 57
  • 4 サトノアーサー 牡6 レーン 56
  • 5 ピースワンパラディ 牡4 津村 56
  • 6 ダイワキャグニー 牡6 内田 56
  • 7 サラキア 牝5 石橋 54
  • 8 マイネルファンロン 牡5 三浦 56
  • 9 エメラルファイト 牡4   石川 56
  • 10 マイネルハニー 牡7  野中 56
  • 11 アトミックフォース 牡4  武藤 56
  • 12 シャドウディーヴァ 牝4  デムーロ 54
  • 13  アイスストーム 牡5 武豊 56
  • 14  インビジブルレイズ 牡6   田辺 56
  • 15  ゴーフォザサミット 牡5   北村宏 56
  • 16  アンドラステ 牝4  岩田望 54
  • 17  レイエンダ 牡5 ルメール 57
  • 18  トーラスジェミニ 牡4 木幡育 56

◎ 4 サトノアーサー
〇 11 アトミックフォース
▲ 16 アンドラステ
△ 1 ソーグリッタリング
△ 5 ピースワンパラディ

当日は重い馬場での実施が濃厚。2年前に雨の中勝っているサトノアーサーを本命に。勝ち切れるかは近走の内容から微妙だが、レベル的にはある程度抜けている印象。レーン騎手の成績が微妙なので、勝てるかどうかは半々といったところ。
土曜日前残りが目立ったことからも、アトミックフォースと武藤雅騎手のコンビニは注目したい。思い切って行ける騎手なので、前の馬の中ではこの馬を最も評価。

あとは、重馬場の適性が高そうなアンドラステ、ピースワンパラディがどこまでやれるかに要注目。ピースワンパラディは前走のメンバーがそこまでなので、1番人気ほどの信頼感はない

馬場が重ければステイゴールド産駒には要注目。休み明け2走目は(3,1,0,0)と最内をうまく活かせれば。

ウマッスルとつながりませんか?
こちらからLINEに登録でウマッスルとお話ができます!



競馬ランキング

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事