2020年 宝塚記念 最終見解

まいど!ウマッスルです!

このページでは今週の日曜日6月27日に行われる宝塚記念について最終見解を話していきます。

予想の前にランキングアップにご協力お願いします!(下の投票ボタンをクリックしていただけると助かります!)宝塚記念の気になる一頭も説明文に記載しています!


競馬ランキング

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ



 

1宝塚記念最終見解

  • 1 トーセンカンビーナ 牡4  浜中 58
  • 2 ペルシアンナイト 牡6 和田 58
  • 3 グローリーヴェイズ 牡5 レーン 58
  • 4 アフリカンゴールド セ5 藤井 58
  • 5 サートゥルナーリア 牡4 ルメール 58
  • 6 トーセンスーリヤ 牡5 横山和 58
  • 7 ワグネリアン 牡5 福永 58
  • 8 レッドジェニアル 牡4 酒井 58
  • 9 アドマイヤアルバ セ5   西村 58
  • 10 メイショウテンゲン 牡4  松山 58
  • 11 ラッキーライラック 牝5  デムーロ 56
  • 12 モズベッロ 牡4 池添 58
  • 13  ダンビュライト セ6 松若 58
  • 14  キセキ 牡6  武豊 58
  • 15  スティッフェリオ 牡6  幸 58
  • 16  クロノジェネシス 牝4 北村友 56
  • 17  カデナ 牡6 鮫島駿 58
  • 18  ブラストワンピース 牡5 川田 58

◎ 11 ラッキーライラック
〇 16 クロノジェネシス
▲ 18 ブラストワンピース
△ 5 サートゥルナーリア
△ 13 ダンビュライト
×7 ワグネリアン

土曜日の時点では、例年よりも時計は早めで内先行が有利だったが、雨がどこまで影響するかが中々難しい所。

あまり雨が降りすぎなければ、そこまで重い馬場にはならなさそう。稍重から良の開催であれば、現状一番勢いのあるラッキーライラックを本命。父もこの舞台を勝っており、舞台適正は高そう。多少馬場が早くなったとしても、この馬の適性からはあまり気にならない。

道悪も苦にしない方なので、多少雨が降ったぐらいの方がこの馬向き。最初の直線が長いので先行ポジションは取れるだろうし、へまさへしなければこちらも馬券内の可能性は高い。

時計が早すぎれば評価を落とすが、例年通りの宝塚記念の内容ならハービンジャー産駒は相性が良さそうで、きっちり絞り切れたならブラストワンピースはまだまだ評価しても良さそう。

サートゥルナーリアに関しては、良馬場実施でペースが落ち着いてしまったら、めっちゃ強いやんってなりそう。ただ逆にタフな流れになっていくとこの馬には不利になる。例年上り最速馬は連対しているので、候補には上がる。

ダンビュライトは去勢の影響も抜けきったと思われ状態は上向き。キセキとどちらがハナを切るかだが、とりあえず前目につけれることは悪くない。ただ、ルーラーシップ産駒らしく道悪は苦手。

ウマッスルとつながりませんか?
こちらからLINEに登録でウマッスルとお話ができます!



競馬

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事