2020年  東京新聞杯 過去データから見る1週前見解

まいど!ウマッスルです!

このページでは今週の日曜日2月9日に行われる東京新聞杯について1週前時点のデータ・見解を紹介していきます!
クセが強い馬が揃った印象。どの馬もケチをつける材料があり、すんなりとは行かなそう。

予想の前にランキングアップにご協力お願いします!(下のボタンをクリックしていただけると助かります!)東京新聞杯の気になる一頭も説明文に記載しています!

血統シックスでは血統6代世代理論で高額払い戻し情報を配信。
登録すれば3つの無料コンテンツを使い放題。無料コンテンツの利用はこちらから登録。



1東京新聞杯出走予定馬

  • キャンベルジュニア 牡8 ミナリク 56
  • クリノガウディー 牡4 横山典 56
  • クルーガー 牡8 フォーリー 57
  • ケイアイノーテック 牡5 津村 58
  • ケイデンスコール 牡4 石橋 56
  • ゴールドサーベラス 牡8 内田 56
  • サトノアーサー 牡6 田辺 56
  • シャドウディーヴァ 牝4 岩田康 54
  • スウィングビート 牡5 大野 56
  • ドーヴァー 牡7  北村宏 57
  • ブレスジャーニー 牡6 松岡 56
  • プリモシーン 牝5 デムーロ 56
  • プロディガルサン 牡7 石川 56
  • モルフェオルフェ 牝5 江田 54
  • レイエンダ 牡5 丸山 57
  • レッドヴェイロン 牡5 ルメール 56
  • ロワアブソリュー 牡7 未定 56
  • ヴァンドギャルド 牡4 福永 56

直線で不利を受けた2戦目以外は複勝率100%のレッドヴェイロン。ルメールの騎乗時は連帯率100%で東京実績も〇。以前見られた出遅れ癖もなくなっていて、あえてケチをつけるなら、重賞レベルなのか?という点。今振り返れば、3着だったNHKマイルはタワーオブロンドン、ミスターメロディ、パクスアメリカーナ、ギベオンとその後活躍した馬が多い(ケイアイノーテックは・・・)。リステッドすらこけてはいるが、末脚の威力自体は重賞級。

ヴァンドギャルドは3連勝の相手が微妙なレベル。とはいえ他のメンバーも今回そんなになのだが…

プリモシーンはここにきての鞍上選択が全てを物語っている(ミルコは好きですよ)。勢いが落ちてしまった牝馬。本来なら十分能力は足りるのだが…

ルメールから乗り替わりのレイエンダは好走ー凡走ー好走ー凡走と馬具を付けたり外したりも影響して安定しないが、順番的には今回好走。ただルメールからの乗り替わりというのは…。ちなみにサトノアーサーはルメールから田辺先生への乗り替わりでもはやお決まり感。

1600mへの適正がどうかだが、東京巧者のシャドウディーヴァは狙ってみたい1頭。

2東京新聞杯の特徴

東京新聞杯過去8年分の脚質データがこちら。差し馬の成績がいいレース。一方で逃げ残りもそれなりに結果が出ている。前の方の馬が残る展開では2頭以上の逃げ・先行馬がからんでいる。今年の有力馬は差し、追い込み馬が多く、馬場傾向次第では逃げの人気薄を狙うというのもあり。

  • 逃げ(2-1-0-5)
    勝率 25.0% 複勝率 37.5%
  • 先行(1-1-3-20)
    勝率 4.0% 複勝率 20.0%
  • 差し(5-3-3-35)
    勝率 10.9% 複勝率 23.9%
  • 追い込み(0-3-2-32)
    勝率 0.0% 複勝率 13.5%


枠順に関しては、2-4枠が有利
。最内枠はコース形状的にもあまり成績は良くない。外枠で馬券内に来ている馬は上位人気の馬が多い。

  1. (0-1-1-11)勝率 0.0% 複勝率 15.4%
  2. (2-1-0-10)勝率 15.4% 複勝率 23.1%
  3. (3-2-0-10)勝率 20.0% 複勝率 33.3%
  4. (3-1-2-9)勝率20.0% 複勝率 40.0%
  5. (0-1-1-13)勝率 0.0% 複勝率 13.3%
  6. (0-1-2-12)勝率 0.0% 複勝率 20.0%
  7. (0-1-1-13)勝率 0.0% 複勝率 13.3%
  8. (0-0-1-14)勝率 0.0% 複勝率 6.7%

注目ポイント

基本は内の差し馬から狙う。もし前残りの馬場なら前にいる人気薄を狙ってみたい。

3コースの特徴

今回は東京芝1600 mでの開催ということで、左回り、大箱、直線坂、根幹距離となる。
まずは、右回り左回りコースの成績。

  • キャンベルジュニア
    左(2-2-1-4)右(3-3-0-7)
  • クリノガウディ
    左(0-1-0-3)右(1-1-0-4)
  • クルーガー
    左(0-0-1-3)右(4-2-2-4)
  • ケイアイノーテック
    左(1-0-0-4)右(2-2-1-5)
  • ケイデンスコール
    左(2-2-0-2)右(0-0-0-2)
  • ゴールドサーベラス
    左(0-1-1-11)右(4-1-1-12)
  • サトノアーサー
    左(1-0-1-3)右(3-4-1-1)
  • シャドウディーヴァ
    左(1-3-1-1)右(1-0-0-4)
  • スウィングビート
    左(0-0-0-0)右(0-0-0-0)
  • ドーヴァー
    左(3-1-2-10)右(4-1-0-5)
  • ブレスジャーニー
    左(3-0-1-6)右(0-0-1-7)
  • プリモシーン
    左(2-1-1-2)右(1-2-0-4)
  • プロディガルサン
    左(1-5-2-7)右(1-3-2-5)
  • モルフェオルフェ
    左(0-1-0-4)右(4-0-1-9)
  • レイエンダ
    左(2-1-0-3)右(2-1-0-2)
  • レッドヴェイロン
    左(3-1-1-0)右(1-4-1-1)
  • ロワアブソリュー
    左(5-2-0-8)右(1-1-1-4)
  • ヴァンドギャルド
    左(1-0-1-0)右(3-0-1-3)

左回りで好成績なのは、ケイデンスコールシャドウディーヴァプレスジャーニーレッドヴェイロンロワアブソリュー。右回りの方が成績がいいのは、クルーガーケイアイノーテックゴールドサーベラスサトノアーサーモルフェオルフェヴァンドギャルド

次に直線平坦コースと坂コースの成績に注目する。

  • キャンベルジュニア
    平坦(1-0-0-2)坂(4-5-1-9)
  • クリノガウディ
    平坦(1-0-0-1)坂(0-2-0-6)
  • クルーガー
    平坦(2-1-1-4)坂(2-1-2-3)
  • ケイアイノーテック
    平坦(0-1-1-2)坂(3-1-0-7)
  • ケイデンスコール
    平坦(2-0-0-1)坂(0-2-0-3)
  • ゴールドサーベラス
    平坦(1-0-0-8)坂(3-2-2-15)
  • サトノアーサー
    平坦(1-1-0-1)坂(3-3-2-3)
  • シャドウディーヴァ
    平坦(0-0-0-2)坂(2-3-1-3)
  • スウィングビート
    平坦(0-0-0-0)坂(0-0-0-0)
  • ドーヴァー
    平坦(0-0-0-4)坂(7-2-2-11)
  • ブレスジャーニー
    平坦(0-0-0-7)坂(3-0-2-6)
  • プリモシーン
    平坦(1-0-0-2)坂(2-3-1-4)
  • プロディガルサン
    平坦(0-0-0-4)坂(4-1-1-10)
  • モルフェオルフェ
    平坦(0-1-0-0)坂(1-0-0-0)
  • レイエンダ
    平坦(2-0-0-2)坂(2-2-0-3)
  • レッドヴェイロン
    平坦(0-3-0-1)坂(4-2-2-0)
  • ロワアブソリュー
    平坦(1-1-0-2)坂(5-2-1-10)
  • ヴァンドギャルド
    平坦(0-1-0-0)坂(1-0-0-0)

坂道巧者が多く、直線平坦コースの方が勝ち切っているのはケイデンスコール。ただ、過去の実績からこのコースで嫌いすぎるほどではない。

注目ポイント

シャドウディーヴァプレスジャーニーレッドヴェイロンロワアブソリューが適性〇。

4東京新聞杯血統データ

血統傾向はサンデーサイレンス系で特にディープインパクト産駒が結果を残しています。ただし、そこそこの人気の馬のみとなっている。またキングカメハメハ系はあまり成績が振るっていない。該当馬はサトノアーサーケイアイノーテックプリモシーンプロディガルサンヴァンドギャルド

注目ポイント

人気傾向も加味すると、サトノアーサープリモシーンヴァンドギャルドが該当

51週前追い切り

※動画がある馬のみになります

ヴァンドギャルド
◆1週前追切り(1/29)

 栗東 CW 重
83.3-66.9-51.7-37.4-12.1 馬なり
3頭併せ 内側
相手:ストーンリッジ(1勝C)、パフォーマプロミス(OP)
併入
UM指数:9
コメント:全体的に動きはスムーズ。中間の内容も徐々に負荷をかけてきていて、最終追いに期待したい。

ウマッスル
ウマッスル
最終でも時計を出せれば。

ケイアイノーテック
◆1週前追切り(1/29)

 栗東 坂路 重
51.7-37.8-24.6-12.2 一杯
単走
相手:-

UM指数:8
コメント:動き自体はいいが、調教ではいつも走る馬なので過剰な期待は禁物。

ウマッスル
ウマッスル
悪くはないが、近走の成績からすると…

ケイデンスコール
◆1週前追切り(1/29)
 栗東 坂路 重
53.8-39.2-25.0-12.4 一杯
2頭併せ
相手:ナオミラフィネ(未勝利)
遅れ
UM指数:8
コメント:併走馬に遅れはしたが、2週続けて好内容。最終追いでさらに良くなれば。

ウマッスル
ウマッスル
人気薄なら石橋脩は入れとくべき

シャドウディーヴァ
◆1週前追切り(1/29)
 美浦 南W 重
67.0-52.9-39.4-12.5 一杯
3頭併せ 内側
相手:ホウオウハルカ(未勝利)、ベルゲンハーバー(1勝C)
先着
UM指数:8
コメント:追われてからの反応はいいが、スピードはもう一段階欲しい。最終追いに期待。

ウマッスル
ウマッスル
重馬場の中で時計自体は悪くない。

プリモシーン
◆1週前追切り(1/29)
 美浦 南W 重
83.6-67.8-53.1-39.7-12.7 一杯
3頭併せ 内側
相手:ヴァンクールシルク(2勝C)、ダーリントンホール(1勝C)
先着
UM指数:9
コメント:動き自体は軽い。最終追いでは最後まで走り切れれば。

ウマッスル
ウマッスル
最終追い次第では見直してもよさそう

レイエンダ
◆1週前追切り(1/29)
 美浦 南W 重
54.9-40.2-12.2 一杯
2頭併せ 内側
相手:フォッサマグナ(2勝C)
併入
UM指数:8
コメント:動きはそこそこ。レースでの集中力次第で結果は変わりそう。

ウマッスル
ウマッスル
馬具を着けたりはずしたり。振り回されている感…

5 1週前時点見解

上記のデータを踏まえて狙いたい馬は現時点で以下の通り。

◆ レッドヴェイロン
クリックしてブログランキングを見てね!(現在50位前後)
◆ プリモシーン
◆ ヴァンドギャルド

ウマッスルとつながりませんか?
こちらからLINEに登録でウマッスルとお話ができます!



競馬ランキング

血統シックスでは血統6代世代理論で高額払い戻し情報を配信。
登録すれば3つの無料コンテンツを使い放題。無料コンテンツの利用はこちらから登録。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事